温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

ここにタイトルを入れる

大豆の栽培-1。

  • 11月16日

          前に戻る     次へ進む

庭の大豆も、公園横畑の大豆もそろそろ収穫時期になります。

 7月に播種した大豆、庭の畑も、公園横畑も葉っぱがほぼ落下して、豆の鞘も茶色になり始めています。そろそろ収穫時になります。乾燥はハウスで行いますが、準備の方も出来ています。

庭の大豆公園横畑の大豆1公園横畑の大豆2ハウスのハザ
 庭の大豆の様子です。 公園横畑の大豆の全体です。 公園横畑の大豆の様子です。 ハウスのハザの様子です。

 ハウスのハザは3列で、各々3本の棚が付けてあり、これで十分かと思っています。今年は庭の畑にほんの少しと、公園横畑に作っていますが、公園横の方は播種した時期、雨が多くてうまく発芽していませんでしたから、ハザは2列で十分です。本当は大塚の畑にも播種したのですが、雑草にやられて全滅してます。今年はそら豆も播種した時期も雨が多くて、うまく発芽していません。更に落花生はハクビシンにやられてしまったとか、エゴマは収穫時期を逸してしまったとか、全体にうまく行かなった年です。大豆の収穫、乾燥だけでも上手くやりたいものです。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(2050)


Counter: 46, today: 2, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional