温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2019-07-26-2

大塚の畑-7。

  • 7月26日

          前に戻る     次へ進む

 アオバツ大豆畝間除草、土寄せ実施。

 公園横畑程では有りませんが、大塚の畑のアオバツ大豆区域にもかなりの雑草が目立ちだしています。覇種前にトラクターを入れたのですが、その時埋め込んだのと同じ種類の雑草が、又大量に発芽しています。今日から又雨が降る予定ですから、せっかく耕起しても又芽が出てくるかも。

耕運機で耕起開始耕起、土寄せ後の状態新芽を食われた苗 左から耕起土寄せ開始、真ん中が耕起土寄せ完、そして右が鳥に新芽を食われてしまった苗です。公園横に比べれば雑草は少ない状態です。問題は右の写真で、頭が有りません。

 公園横畑に比べると、耕起土寄せ後の畝の様子が全く違います。これは写真の撮り方にもよりますが、苗の新芽を鳥にやられてしまったせいもあります。キラキラテープを外すのが早すぎた感じです。公園横畑ではこんな被害は無かったのですが。根として死んでいませんから、又芽が出てくると思いますが、又鳥にやられてしまうかも。
 ここも公園横畑と同じように各畝間に3回耕運機を走らせて、除草、土寄せを行いました。苗が小さいので、土寄せは少し早すぎたかも知れません。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(0861)


Counter: 164, today: 2, yesterday: 1

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional