温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2019-07-23

大塚の畑-6。

  • 7月22日

          前に戻る     次へ進む

 アオバツ大豆発芽。そろそろ雑草の処理が必要に。

 10日に播種したアオバツ大豆、大塚の畑では特に湿った区域を除き、発芽が完了です。すでに双葉の状態から本葉が出てきている状態です。このところの天候の影響で、やや徒長の感じもしています。

アオバツ大豆の発芽大塚の畑大豆栽培区域 左がアオバツ大豆の発芽後の様子です。右は鳥よけのキラキラテープを外した後の、大塚の畑の大豆栽培地です。播種機ゴンベイの車輪の跡は見えますが、アオバツ大豆の発芽はよく見えません。同じくアオバツ大豆を栽培する公園横畑もほぼ同じ様な状態です。明日からは天気が良くなる予報ですから、多少土が乾いたところで、畝感に耕うん機を入れる予定です。

 公園横畑は、湿った部分が広く、かなり未発芽の状態です。これからはほとんど雨は降らない予報ですから、新たに手で播種という選択肢も有りそうです。ただキラキラテープを外してしまったので、鳥の害には要注意です。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(0630)


Counter: 37, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional