温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2015-05-21

 エゴマの栽培-1。

  • 5月21日

          前に戻る     次へ進む

 白エゴマを大塚の畑に、黒エゴマを御堂横畑に播種。

 播種のタイミングをちょっと外した感じですが、今日エゴマの播種を行いました。今早朝雨が降りましたが、播種した午後には土はかなり乾いた状態になって居ました。次は明後日日曜日に雨が降りそうなので、丁度良いタイミングとも言えそうです。
 御堂横畑の大豆跡地に黒エゴマ、大塚の畑、落花生跡地に白エゴマを播種です。種は一昨年購入した物で、事前に発芽試験でほぼ100%発芽することを確認しています。未だ使いきっていませんので、引き続き冷蔵庫で保存して、来年又使用の予定です。冷凍すれば更に先まで使えそうなので、その手も有りかと思っています。

御堂横畑黒エゴマの播種黒エゴマ用の畝大塚の畑白エゴマの播種白エゴマ用の畝
 御堂横畑に黒エゴマを播種して、上から籾殻を載せた所です。 播種した横に確保した黒エゴマの定植予定の畝です。 大塚の畑に白エゴマを播種して、上から籾殻を載せた所です。 播種した横に確保した白エゴマの定植予定の畝です。

 播種は播種機の設定として覆土無しで行っています。その為少しでも保水性を確保するようにと、上に籾殻を載せています。各々のエゴマに、籾殻袋一袋づつ載せているのですが、厚さとしては僅かなものです。上手く行けば一週間程で発芽すると思いますが、果たしてどうなるか。

 一応苗床の横に定植用の畝を立ててありますが、雑草対策で、多分もう一度畝を立て直すことになるかと思います。昨年は黒エゴマと白エゴマが混ざってしまいましたが、今年は多分大丈夫かと思っています。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(6333)


Counter: 1067, today: 2, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional