温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2012-07-09

二種類のエゴマの栽培ー3。

  • 07月09日

          前に戻る     次へ進む

 白エゴマは結局畑の自然発芽の苗を定植 。

 家の前の畑で作っていた白エゴマの苗は、結局駄目で、畑に自然発芽した苗を定植することにしました。苗のある場所と、植え付けを行う場所は同じですから、少し工夫が必要です。

トラクターで耕起耕運機で畝立て移植完了 左から先ず3畝分程度の苗を取り、その部分をトアラクターで耕起、次に耕運機のナタ爪を外盛りに付け替え、畝立て、そこへ事前に集めた苗を植えつけます。後はこの連続で合計12畝に苗の移植を行いました。

 土は結構湿った状態ですから、移植後の水遣りはそれ程しなくても大丈夫なようで、水遣りしてしばらくすると萎れていた苗は息を吹き返します。でも明日からはあまり雨が期待できませんので、多分まだ水遣りが必要になるでしょう。
 黒エゴマは家の前の畑で育てている苗を使います。白エゴマが12畝、黒エゴマは3畝になります。苗がまだ小さいため、今日は畝立てまでにしてあります。近いうちに移植する予定です。植えつける場所から苗を取った白エゴマと異なり、苗を運ぶことになりますから、それなりに扱いに注意が必要になります。畝は立ててありますから、雨の後で移植できると一番なのですが。
 白エゴマの苗を上手く作れなかったのは、どうやら種に問題がありそうです。白エゴマと同じように播種した黒エゴマは、一応使えるレベルで苗が育っています。でも白エゴマは発芽率が悪すぎて、ほとんど使えない状態です。去年エゴマ油を採取するために、かなりしつっこく乾燥しました。その過程で種に何らかの悪影響を与えてしまった可能性があります。乾燥はしっかりしたいので、来年以降は種の購入を考える必要がありそうです。
 今年は昨年より畝数が少ないので、少しでも多収穫になるように多少工夫をしたいと思っています。早めにいったん芯止めを行って、脇目を出来るだけたくさん伸ばす方法です。でもこれは結構面倒な方法で、果たして出来るかどうか、多分最初の芯止めは出来ると思いますが。

  • 07月10日

 黒エゴマの定植完了。

 明日の午後辺りから雨が多少降りそうです。という訳でも無いのですが、今朝は残っていた黒エゴマの定植を行いました。畝は3本有りますから、庭の畑の苗の数はぎりぎりの感じです。畑は山砂ですから、土を付けたつもりでも落ちてしまいます。そこでセメント等をこねる船に入れて運びます。

黒エゴマの苗船に入れて運びます3本の畝に定植完了昨日植えつけた白エゴマ
 庭の黒エゴマの苗です。 船に入れてお堂横畑まで運びます。 3畝に定植完了です。 昨日植えつけた白エゴマの畝です。

 苗はやはりぎりぎりの数でした。来年以降庭の畑でエゴマの苗を、手押し播種機を使って種を蒔き、作る場合は、工夫が必要なようです。播種間隔を狭く、一箇所の播種量を増やす必要があります。思い切って、作付けする畑で苗を作るのも良いかもしれません。畑の準備をそれに合わせて早くする必要がありますが。
 昨日植えつけた白エゴマは今のところ大丈夫な様子です。様子を見てもう一日水遣りが必要かも知れません。

  • 07月16日

 エゴマは根付いたようです。

 最近は雨も降らず、昨日あたりから暑い日が続いています。

画像の説明 今朝水遣りを終えた畑のようです。枯れていたのは白エゴマで3本、黒エゴマで1本だけでした。今更きついのですが、新しい苗に植え替えました。昨日、今日、明日と暑い日が続きます。明日の朝また様子を見て、必要なら水遣りをする予定です。多分今日植え替えたもの以外は大丈夫だと思いますが。
 これで後は芯止め、雑草対策を行うことになります。畝間が多少狭いので、耕運機での中耕はできませんので、全て鍬で行うことになります。結構な作業量になりそうです。雑草が大きくならないうちに、取る必要がありそうです。
  • 07月25日

 土がカラカラに乾いていますが、エゴマは大丈夫です。

 植えつけてから16日、雨はほとんど有りませんが、枯れずに育っています。でも水が有りませんから、生育はゆっくりです。今日は雨が降らないとあまり意味は無いのですが、牡蠣ガラ石灰と醗酵鶏糞を散布しています。朝露とか、雨で有効化することを期待しています。畝間が狭いので、畝間に耕運機を入れることは出来ません。ただ雑草が少し目立ちはじめましたから、土寄せを兼ねて、鍬を入れようかと思っていますが、この暑さ、簡単には手が付けられそうに有りません。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(8482)


Counter: 1962, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional