温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2012-02-20

ジャガイモの栽培ー1。

  • 02月20日

          前に戻る     次へ進む

 そろそろ気温が上がりそうと感じて、ジャガイモの植え付けです。

 今朝は家の前一面霜が降りていました。館山の最低気温が氷点下3度とかなり寒いようでした。ここら辺りでは多分それより低かったかと思います。2月も20日を向かえ、週間予報でも、そろそろ寒さも先が見えた感じで、今後も多少霜の降りる日はあっても、ジャガイモの植え付け時期と感じました。
 今年は目玉として”インカのめざめ”を考えています。他には一般的な”男爵”と”メイクイーン”です。植え付けはお堂横の畑で、幅120cm程の畝を立て、そこに二列で植えつけました。元肥は畑の入り口で積み上げていた雑草堆肥と醗酵鶏糞を使っています。インカのめざめはすでにかなり発芽しており、これからあまり気温が下がらなければ、比較的早く芽が地上に出てくると思います。男爵、メイクイーンに関してはまだあまり発芽していませんでしたから、地上に芽を出すにはかなり日時が必要かと思います。
 3月が近づき、田圃も忙しくなりますが、畑のほうもいろいろと忙しくなりそうです。ハウスの方にはいろいろな種がポットに蒔いてありますが、まだ何も発芽していません。加温してないために、当然と言えば当然でしょうが。まあ辛抱強く待つことにします。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(4178)


Counter: 1699, today: 2, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional