温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2011-10-19

ハクビシンに負けない落花生の栽培ー7。

  • 10月19日

          前に戻る     次へ進む

 そろそろ収穫時期で、試し掘りしてみました。

 播種から140日を越えました。十分に収穫できる時期になりましたが、天気があまり思わしくありません。明日から三日間天気予報では雨マーが付いています。そんな状態で収穫というわけには行きませんが、少しだけ試し掘りをしてみました。

掘った落花生落花生の拡大公園横の落花生お堂横の落花生
 試し掘りで掘った落花生です。これで短い畝一畝分です。 収穫した落花生の拡大です。 八房の公園横畑の落花生の全体です。 お堂横畑の落花生全体の様子です。

 電柵の周りを整備したことで、ハクビシンの進入は全く無くなり、今年こそはまともに収穫出来そうです。試し掘りした感じでは、よく充実しているものは良いのですが、未だ未熟なものも多いようです。充実している物には今の所発芽の様子も見られず、かび臭さも殆どありません。収穫時期の判断はやはり難しいですね。多分来週辺りが一番良いのではと思っています。明日から三日間は雨が降る予報ですから、収穫は早くても24日辺りからとなります。
 今までは収穫したものの殆ど全てを自家用としてきました。でも今回はかなりの収穫が見込めます。そこで出荷することも考えています。出荷は生落花生として行いますから、収穫も一気には行わず、出荷分づつ行うことになるかと思います。でも家で炒り豆にする分はまとめて取り、乾燥することになりそうです。果たして合計でどの程度の収量になるのか。今日だけの収量で、くず豆も含めて、4.5Kg有りましたから、全体ではくず豆を含めて100Kgにはなるかと思います。果たしてその通り行くかどうか。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(2749)


Counter: 1825, today: 1, yesterday: 2

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional