温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2011-10-18

お堂横の畑でエゴマを作ってみよう-7。

  • 10月18日

          前に戻る     次へ進む

 エゴマの最終脱穀完了。

 エゴマの刈り取りから10日、今日は多少天気が回復した、ということで最終的な脱穀を行いました。エゴマは既に刈取り時、及び中間で叩きによる収穫が終わっていますから、乾燥した株に残っている実は僅かです。その僅かなものを今日の脱穀で収穫しました。

足踏み脱穀機荒収量乾燥株の並び再収集量
 足踏み脱穀機を畑に持ち込み脱穀です。 75リッター入りの船にこの程度の収量です。 脱穀の終わった株はこんな感じです。 トーミ掛けて最終収量は1.4Kgでした。

 前回までに収穫したものは既に洗って、天日乾燥を始めています。しかしながら天気があまり良くなく、乾燥はあまり進んでいないようです。今回収穫した分も、明日水洗いして乾燥に回すつもりです。
 前回までの収穫17.5Kgとあわせて18.9Kgが最終的な収量となりますが、天日乾燥中に風で飛ばされたりして、多少収量は少なくなっているようです。でも初めてで20Kg近い収量ですから、よく出来た方ではと思っています。今日収穫した分を水洗いして、乾燥して、前回までの分と合わせて、出来る事なら今月中には、搾油を委託しようかと思っています。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(4172)


Counter: 1754, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional