温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

畑を楽しむ/2011-03-08

小麦とライ麦の栽培ー8。

  • 3月8日

          前に戻る     次へ進む

 麦達が大分大きくなり始めました。

 ほったらかしている訳ではないのですが、いつのまにか麦が大きくなって来ました。農林61号、南部小麦、ライ麦は、発芽が悪く、一時はどうなる事かと思っていたのですが、丁度良い具合に育っています。ミナミノカオリはやはり少し過繁茂の状態です。

農林61号南部小麦ライ麦ミナミノカオリ
 農林61号です。 南部小麦です。 ライ麦です。 ミナミノカオリです。

 この中ではやはりライ麦の生長が一番遅れています。麦はあまり分ゲツしないかと思っていたのですが、結構分ゲツしているようです。この様子からすると、次からはかなり疎に播種することが必要なようです。
 ライ麦は3月に播種して、8月に収穫する方法も有りそうなので、新しいお堂の畑で試して見ようかと思っています。難しいですかね、南房総では。そろそろ実入りをよくするために追肥が欲しい時期になります。EMボカシか、醗酵鶏糞を与えてみようかと思っています。そのために一応中耕がして有ります。

  • 3月9日

 麦が肥料を欲しがっているようなので、醗酵鶏糞を追肥。

 麦は勢い良く伸び始めていますの、予定通り今日は醗酵鶏糞を畝の両側に撒いてやりました。そしてまだその必要は無いのですが、肥料を混ぜる意味から、全体を中耕しました。これで更に土寄せを行なえば良いのですが、今日は出来ませんでした。明日、明後日は別の事で忙しいので、土曜か日曜日にでも寄せてやろうかと思っています。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(6776)


Counter: 2273, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional