温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

ここにタイトルを入れる

田圃を楽しむ-20。

  • 8月31日

          前に戻る     次へ進む

 山の上の田圃コシヒカリ、コンバインで刈り取り実施。

 山の上の田圃は一度大雨に降られると、一気に柔らかになり、コンバインでは入れなくなります。これからの天気、台風21号の動きも気になり、前線の動きも気になります。そこで思い切ってコシヒカリを刈り取ることにしました。

山の上の田圃コンバインで収穫完了 コンバインで収穫の終わった山の上の田圃です。籾袋にして18袋ほどで。昨年よりはやや少なめです。土の方は一部分を除き、コンバインで収穫可能な状態でした。田面をできるだけ荒らしたくないので、コンバインは最低速での刈り取りとしました。おかげで1反あまり収穫に3時間半ほどかかってしまいました。おかげで田面はそれほど荒れなくて済みました。これで雨が一番心配な田圃の刈り取りは終わりました。稲の株はかなり倒伏していましたが、最低速で収穫したことも有り、仮残しはほとんど無いような状態で終わっています。

 これから又天気が非常に気になるところですが、一応予定として、9月2日、3日にお仕切りの二枚の田圃JA向け刈り取り、9月8日辺りでの勝負田の刈り取りを考えています。これは全てお天気次第で、どうなるか分かりません。お仕切りの二枚の田圃は、かなり水抜けが良いので、多少雨が降っても、コンバインは入れられるかと思いますが、勝負田の方はどうなるか、分かりません。大雨の降らないことを願っています。

  • 9月1日

 押切の二枚の田圃刈り取りは6,7日に変更。

 9月2,3日に予定していたお仕切りのニ枚の田圃の刈り取り、未だ少し早いと考えて。6,7日に延期しました。問題は台風21号の影響で、どのくらい雨が降るかです。
 昨日刈り取った山の上の田圃のコシヒカリ、乾燥後、籾袋にギュウギュウに詰めて、12.5袋になりました。昨年よりはやや少なめです。勝負田の刈り取りは、押切の田圃の収穫具合を見て、決める予定です。場合によっては7日という選択肢もありかと。

  • 9月2日

 9月5日までぐずついた天気が続きそうです。

 秋雨前線の影響か、それとも台風21号の関係か、押切の田圃の刈り取り予定の6日の前まで、ぐずついた天気が続く感じです。今日は午前中少し雨が降り、そんな中で草刈りを行っています。6日から8日にかけては比較的良い天気予報で、5日の雨が大したことがなければ、予定通り押切の田圃の刈り取りが出来るはずですが、果たしてどうなるか。6日の午前中は難しいかも知れません。

  • 9月4日

 昨日から今朝にかけての雨量は40mm程度。

 今朝かなり強く降った雨、雨量はそれほどにはなりませんでした。お仕切りの二枚の田圃、勝負田を見たところ、大きな割れが出来ているせいか、未だ十分にコンバインの入ることに出来る状態でした。これから更に明日にかけて30mmほど降り、明日の午後からは晴れる予報です。これならなんとか6日、7日にコンバインでの収穫は出来そうです。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(3151)


Counter: 99, today: 1, yesterday: 2

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional