温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

田圃を楽しむ/2015-06-26

田圃を楽しむ-22。

  • 6月26日

          前に戻る     次へ進む

 押切四角田に大量のコナギ。勝負田にもかなりのコナギ。

 ちょっと見てない内に、押切四角田に大量のコナギが生えています。押切三角田にもかなりのコナギが生えていましたので、先日手で取り除き、その多くを畦に投げ、その他を田圃に埋め込んで処理しました。山の上の田圃にもかなり多く生えていたので、手で取り除きました。そして一昨日勝負田にもかなりのコナギが生えていて、こちらも手で取り除きました。山の上の田圃では、抜いたコナギを田圃に埋めて処理し、勝負田では抜いたコナギを畦に揚げています。未だここまでは手で処理することは出来ましたが、押切四角田ではとても手に負えず、エンジン付き水田除草機で処理しました。従って畝間だけの処理になって、株間はそのまま放置の形になって居ます。四角田も最初の内は手で取り、田圃に埋め込んでいましたが、途中でその手での処理をあきらめました。あまりにも大量だったからです。

押切三角田押切四角田 左が押切三角田の今日の様子で、右が同じく四角田の様子です。三角田の生育は悪い感じで、四角田に比較して葉色も薄いです。右の鹿化歌、田圃の真ん中辺りに葉色の薄い所が目につきます。コナギにやられています。四角田には一度水田除草機を入れていますが、その効果は全く無い感じなって居ます。一度だけでは無く、何回か入れないと駄目なのかも知れません。三角田は何故生育が悪いのか、今の所理由が分かりません。冬場の菜花栽培が良くなかったのか。

 四角田に比較して、三角田は一週間程生育が遅れている感じで、分げつも少ない感じです。葉色も薄く、分げつも少ないことから、肥料切れも十分に考えられます。今からでは遅すぎますが、少し肥料を振ってやる手も有りそうです。

四角田のコナギコナギに他の雑草も 左の二枚は四角田のコナギです。四角田の20%~30%程度コナギに覆われているかも知れません。最初はあまり先を見ずに手で取り始めたのですが、とんでも無いことでした。コナギに混ざってほかの雑草も見られ、一番厄介な稗も少しだけですが、見られます。田圃にこれ程のコナギが生えたのは初めての事です。コナギは吸肥力が強く、放置するとお米の収量は大幅に減収となってしまうようです。そこでまず畝間だけでもと思い、水田除草機を走らせました。

 昨年まで殆ど雑草の見られなかった勝負田に、コナギがかなり大量に見られたのはショックです。去年と比較してザリガニが極端に少ない様に感じていますので、そのことが関連しているかもと思ってもいます。除虫菊パウダーでザリガニ対策が出来ることは分かったのですが、必要なザリガニまで退治してしまっては問題です。
 もう一つコナギが生えているのは、やはり水深の浅い部分が殆どで、そのことは全ての田圃に付いて言えそうです。土面を田植え後出さなければコナギは抑えられるかも知れないとも思っています。その為には田圃の均平化がどうしても必要な感じです。他にも対応方法は色々と有りそうです。田圃を深くしない事も大事な様です。苗を出来るだけ浅く植え付ける事も大切な様です。今年は苗作りに失敗して、思うような苗を植え付ける事が出来なかったことも、関連している様です。苗半作と言いますが、本当の様です。今年は苗作りから始まり、色々と勉強させられました。

  • 6月27日

 押切三角田コナギ取り、四角田は畦周り除草。

 三角田には、道から見て気になるコナギがあちこちに、そこでまたまたコナギ取りです。これで殆ど取り除けた感じです。四角田は畦周りの雑草を取ったのですが、周りにはコナギは見られませんでした。畦周りの感じで、田圃全体が管理できると良いのですが、難しいですね。
 三角田の生育の遅れが気になって居ますが、良く見ると葉色もまだらながら回復してきている感じも有ります。今日は敢えて8-8-8の化成肥料を三角田全体で10Kg程撒いています。窒素量にして0.8Kg程で、何の役にも立たない感じですが、気休めです。噴霧器は有りませんので、手での投げ込みです。いい加減な物です。暫くは注意深く見ることが必要です。

  • 7月2日

 山の上の田圃コナギ取り実施。

 エンジン付き田圃除草機を入れ、更に手でも除草した山の上の田圃、外から見てもコナギがかなり繁茂していることが確認できました。そこで雨の止んだ午後3時過ぎから手でのコナギ取りを実行しました。実際に行ってみると、びっくりするほど繁茂していました。田圃の畦に投げたり、田圃に埋め込んだり処理したのですが、3時間以上かかってしまいました。田圃をこれだけ長時間這いずり回ったのは久々です。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(9262)


Counter: 970, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional