温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

ハウスを楽しむ/2015-05-22

今年のハウス-4。

  • 5月22日

          前に戻る     次へ進む

 ハウスのマスクメロンとトマト二品種、今の所元気で成長中。

 マスクメロンを12日、トマト二品種を13日に植え付けて、10日程経過しています。植え付け後二日間は水遣りを行いましたが、今は苗の様子を見ながらの状態です。見た目ではハウスの中はかなり乾燥した状態になって居ます。水遣りは出来るだけ我慢して、乾燥に強い木にして行きたいと思います。

桃太郎ファイト桃太郎EX 左は早めに播種した桃太郎ファイト、第一花房の花が咲き始めています。右はやや遅く播種した桃太郎EXで、第一花房が付き始めたところです。昼過ぎには葉っぱが多少萎れ始めて来ましたので、様子を見ながら水を遣ろうかと思っています。苗の畝の下の方には未だ水分が保持されているはずですから、そこにまで根が届けば、萎れることは無くなるかと思っていますが、果たしてどうなるか。根が浅くしか張らない場合は、毎日の水遣りが必要になります。

 桃太郎ファイトの花には、第一回目のトマトトーンの散布を行っています。第一花房に実を付けることは、その後の実成に大きく影響するとのことで、大切に考えています。

マスクメロンハウス全体 マスクメロンの方はトマトほどは伸びていませんが、大変元気です。今年の目標は節間隔を出来るだけ狭くして、しっかりした株にすることです。今までは節間が間延びして、何かひ弱な株になって居ましたので、この点を改善出来たら良いなと思っています。
 ハウス全体としては今の所、まずまずの状態かと思っています。トマトもマスクメロンも未だ吊るし紐に止めてはいませんが、トマトはそろそろその必要性が出て来たようです。

 トマトも、マスクメロンもどこかの時点で、ぼかし肥料を早めに与えてやろうかと思っています。ぼかしが効き出すのは、施肥後かなりの時間を必要とする感じですから。
 午後になってトマトも、マスクメロンも多少萎れてきたようです。水遣りをどうするか迷う所ですが、我慢して、明日の朝出来れば良いかと思っています。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(7965)


Counter: 831, today: 1, yesterday: 1

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional