温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

ハウスを楽しむ/2015-04-25

今年のハウス-2。

  • 4月25日

          前に戻る     次へ進む

 今年はハウスメロンとトマトを連作障害覚悟でやってみます。

 ハウスでの稲の苗作りも終えて(苗箱は全て田圃に移動)、今日から早速次に向けてのハウスの準備です。一昨年まではハウスメロンと、トマトを作っていて、昨年は全面でトマトを作っています。トマトはにはやはり連作障害が出て、思う様には収穫出来ませんでした。今年もその連作障害を覚悟して、ハウスメロンとトマトを作ります。

方付いたハウス内部桃太郎ファイトの苗ホーム桃太郎EXの苗自家採種のハウスメロンの苗
稲の苗箱を方付けさっぱりとしたハウス内部。 桃太郎ファイトの苗。 ホーム桃太郎EXの苗。 色々なハウスメロンの自家採種の苗。

 トマトはホーム桃太郎EX,桃太郎ファイト、の二品種。メロンはオリジナルのF1の種は使わずに、そこから自家採種した色々な種を使います。従ってメロンはどんなものが出来るか、全く不明で、必ずしも良いものが出来る訳では無いのですが、ひょっとしたら食べられるものが出来るかと、作ることにしています。
 桃太郎ファイトは比較的連作障害に強いようで、昨年ミニトマトを作った跡地に作付ます。苗は未だ移植までには時間が有りますから、それまでに色々と準備を行います。1月の段階で既に色々なことはしてありますので、後は具体的に植え付けの準備を行う予定です。
 メロンもトマトも出来る限り水を与えないで育てる予定ですが、先ずは苗の段階からその準備が必要な様です。トマトは出来るだけ大きな苗にして、移植したいので、現状の連結ポットから、9cmポットに一度移植してから、定植になるかと思います。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(9783)


Counter: 1005, today: 1, yesterday: 0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional