温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

ハウスを楽しむ/2014-06-08

ハウスの様子ー3。

  • 6月8日

          前に戻る     次へ進む

 トマトは今の所順調。蒔いた米糠にカビが発生。

 このところの大雨で、ハウスは締めっきりになっています。と言っても妻面にはネットが張ってありますので、ハウス内部はそれ程温度は上がっていません。初めて実施した、畝肩への米糠散布、今の所トマトの株への影響は見られません。

ハウスの全体ハウスの西側畝カビの柚須 左からハウスの西側の畝、そして東側の畝、右側が米糠に発生したカビの様子です。何時か焦げた部分から白い煙が出ている様です。全体的には白カビが、そして部部的に黒カビが発生しています。

 白カビはEMぼかしを作る時にも発生しています。しかし黒カビは始めて見るものです。果たしてそのままにしておいて良いものかどうか分かりません。未だ範囲は限られていますので、暫くは様子見になります。黒カビの広がり具合に注意が必要です。ハウスの中に入ると、糠の醗酵し始めの特有の匂いがしています。この匂いもどのように変化するか、注意が必要です。米糠を蒔いてからまだ日が当たっていませんから、そのことによっても様子は変わってくると思われます。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(7257)


Counter: 1449, today: 1, yesterday: 1

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional