温暖と言われる南房総で、自給自足を目指しながら、農的な生活を楽しむ男の色々な日記です。

ハウスを楽しむ/2013-05-11

ハウスでマスクメロン作りー3。

  • 5月11日

          前に戻る     次へ進む

 土の酸度がPH5のままで、牡蠣ガラ石灰を追加で鋤き込みです。

 5月2日にアルカリ質の、牡蠣ガラ石灰、ミネラルハネッコ鋤き込んで9日、いまだに植え床の土の酸度はPH5前後のままです。そこで思い切って牡蠣ガラ石灰を追加することにしました。前回は10Kg程度入れていますが、今回は20Kgほど入れることにしました。
 マスクメロンの苗は本葉が二枚出たところで、もうじき植え付け時期を迎えます。路地メロンの苗も作っていますが、こちらは本派枚が出て、植え付け時期を向かえました。

牡蠣ガラ石灰20Kg耕起後畝たてマスクメロンの苗 左が牡蠣ガラ石灰20Kgを畝の上に置いたところです。そして耕運機でかき混ぜ、畝たてです。右はマスクメロンの苗の状態です。もうじき植え付けが可能になります。植え付けまでに土が落ち着いてくれると良いのですが。

 それにしても何故酸度に変化が無いのか、分かりません。少なくともPH6程度にはなって欲しいのですが。後一週間でどこまで行くか、待つしかありません。牡蠣ガラ石灰はその効果が穏やかですから、これから一気に効いてくる可能性はありますが、毒にはならないでしょう。

          前に戻る     次へ進む

認証コード(0725)


Counter: 1700, today: 1, yesterday: 3

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional